FC2ブログ

訂正 ラパロ・腹腔鏡手術について

前回書いた文章があまりに読みにくいので訂正して続きを書きます。。


久しぶりに不妊治療について

色々な方の不妊に関するブログを読んでると皆さん詳しいな~、
といつも関心します。

私なんて医療従事者のはずなのに苦手な分野です

今日は自分で経験したラパロ・腹腔鏡手術について1人振り返り会をしてみます。


オペをしたのは約1年前。入院期間は5日間でした。

オペ前日
特に何もナシ。夜にはシャワー、剃毛、下剤を内服。

オペ当日
朝から禁飲食&点滴開始。車椅子でオペ室まで移動する。ストレッチャーに移動しオペ室へ。そして手術台へ。まさしくテレビで観る光景が広がる。
身体にモニターなどをつけられる。麻酔科医や看護師と会話しながらあっという間に麻酔導入。
オペ中は気持ちよ~く楽しい夢を観ていた感じであっという間。
気付くと名前を呼ばれ、挿管チューブを抜かれながら覚醒。すぐに誰かと会話(笑)
その後は部屋に戻り酸素マスクを着用。
夜にしっかり眠れるように…とお昼寝せずに頑張る。しかしコレが大誤算
余裕に過ごして元気だったのに、消灯すぎから痛みが出現。看護師さんが体位変換や出血の確認に来てくれる中、痛み止めの静脈注射もしてもらう。
ところが痛みは軽減せず、続いて吐き気も。。眠いのに眠れず、この夜はホント辛かった

オペ後1日目
朝までは安静。膀胱留置カテーテルを抜去。トイレまでの歩行も可能へ。
お腹にガスが溜まっているため、動くたびに痛みが出現する。もしかしたら夜から食事開始だったかも???

オペ後2日目
たぶんこの日から食事が始まる。おもゆような流動食から始まり、徐々に普通の食事へ。

オペ後3日目
退院診察をし、午後に退院。ひとりで帰る。
          
        
このような感じでした。う~ん。。書いてみたけど、わかりにくいですね

自宅に帰ってもお腹のガスは一緒で、寝返りや身体を起こすたびにボコボコッと痛みがありました。帰宅後は痛み止めは飲まずに過ごせる程度だったかなぁ。

傷は小さくて、約1㎝の大きさがふたつ。縫わずにテープで傷口をふさいで、そのまま自然にしておくかたちでした。


はて参考になったでしょうか




人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 治療 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

☆ガガ☆

Author:☆ガガ☆


クラシック演奏会

presented by
パッヘルベルによろしく


FC2カウンター


PikaPika_Atlantis

Present's by
3ET


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


最新記事


リンク

このブログをリンクに追加する


カテゴリ

未分類 (4)
映画 (18)
読書 (12)
治療 (32)
ひとりごと (68)


最新コメント


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


検索フォーム


RSSリンクの表示


QRコード

QRコード


Copyright © 晴れときどき不妊治療 ~ダッシュ~ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |